ヒラサワを愛して止まない管理人が平沢進を黄金の旋律を応援する個人的コーナー。

豊饒の庭を、より充実させるために新たなる試みを随時追加していきたいと思います。

驚異の声帯制御とシンフォニック電子POPの達人、ヒラサワがあなたを時空の迷路に突き落とす!

NO ROOM MODEROOM 平沢進 / Susumu Hirasawa

108のサインズ  ヒラサワスキーに50のお題

Twitter 元帥 for GOURMET  for KUDZILLA  search admin

P-MODEL系 オリジナルベストアルバム
ORIGINAL P-MODEL BEST BOOST BEST  ORIGINAL P-MODEL MANIAC BEST ORIGINAL KAKU-P SORT

ソロ系 オリジナルベストアルバム
ORIGINAL SOLO LOVE BEST ORIGINAL SOLO FAVORITE BEST ORIGINAL SOLO LIKE BEST ORIGINAL 8760 SORT

ノンタラ インタラ LIVE セットアップリスト - 2014/10/13 up!!
LIVE SETUP-LIST

HOME

  ホログラムを登る男 2015年11月18日発売  





広大、悠久すら宿す近未来的質感。
変幻自在の多人格的声帯。
高く泳ぎ深く飛ぶメロディーと言葉の奇術。
斬新鋭利な頭脳の妖刀が胸の錆を削ぐ。
邪道極まれり。邪道頂点より愛を降らす。






(13th ソロアルバム)
--------------------
01.アディオス
02.アヴァター・アローン
03.異種を誇る「時」
04.MURAMASA
05.Wi-SiWi
06.回路OFF 回路ON
07.クオリア塔(LG-G version)
08.火事場のサリー
09.ホログラムを登る男
10.鉄切り歌(鉄山を登る男)

<ボーナストラック>
11.クオリア塔(HG-G version)
--------------------
<カラオケ>
01.Avatar Alone
02.The Man Climbing the Hologram
03.The Iron Cutting Song (The Man Climbing an Iron Mountain)
--------------------

  


  現像の花の秘密 2012年11月23日発売  





聴けば聴くほど謎めく花園。
ヒラサワ・ポップは説明不可能。
他の追従を許さない孤高の音楽使い、
“平沢進”12作目のオリジナルアルバム。







(12th ソロアルバム)
--------------------
01.現象の花の秘密
02.幽霊船
03.華の影
04.脳動説
05.盗人ザリネロ
06.侵入者
07.Astro- Ho! Phase-7
08.Amputeeガーベラ
09.冠毛種子の大群
10.空転G

<ボーナストラック>
11.現象の花の秘密-E
12.Amputeeガーベラ-E
--------------------

  


  点呼する惑星 2008年2月18日発売  



オリジナル・アルバムとしては、
3年ぶりになるソロ第11作。
これまでにない発想と手法から生まれた、
平沢サウンドの新機軸。
架空のSF映画のサウンド・トラックを、
思わせるコンセプト・アルバムが、
ついにリリース。
いったいAstro-Hoはどこへ帰還したのか?
果たして「点呼する惑星」の正体とは?




(11th ソロアルバム)
--------------------
01.Hard Landing (instrumental)
02.点呼する惑星
03.人体夜行
04.Mirror Gate
05.王道楽土
06.上空初期値
07.聖馬蹄形惑星の大詐欺師
08.可視海
09.Phonon Belt
10.Astro-Ho!帰還
--------------------

  


  白虎野 2006年2月2日発売  



現実をドライブするための幻想ナビ
驚異の声帯制御とシンフォニック電子POPの達人が、
あなたを時空の迷路に突き落とす

平沢の無国籍歌唱法は、
幾重もの男女混声コーラスを従えてより際立ち、
哲学的な歌詞がさらに磨かれた、
10枚目のオリジナル・ソロアルバム





(10th ソロアルバム)
--------------------
01.時間の西方
02.白虎野
03.生まれなかった都市
04.記憶から来た男
05.水脈
06.CODE-COSTARICA
07.Σ星のシダ
08.確率の丘
09.白虎
10.パレード
--------------------

  


  BLUE LIMBO 2003年2月13日発売  



蛮行と戦争の恐怖で制御される、
惑星BLUE LIMBO
サバイバーヒラサワの電子の歌声を聞け!

アグレッシブなサウンドの緊張と、心洗われる歌声
壮大な相反を見事にパッケージする
ヒラサワ・マジック
地球無比のテクノ・サウンドは益々高揚する





(9th ソロアルバム)
--------------------
01.祖父なる風
02.RIDE THE BLUE LIMBO
03.ツオルコフスキー・クレーターの無口な門
04.CAMBODIAN LIMBO
05.帆船108
06.狙撃手
07.LIMBO-54
08.HALO
09.高貴な城
10.サトワン暦8869年
--------------------

  


  賢者のプロペラ 2000年10月5日発売  



通算8枚目となる作品
シンフォニーからテクノ、
民族音楽までを操作する
ヒラサワサウンドの
デジタル錬金術!
まさに
「黄金のサウンド」と「黄金の声」
の達人音楽です





(8th ソロアルバム)
--------------------
01. 賢者のプロペラ
02. ルベド(赤化)
03. ニグレド(黒化)
04. アルベド(白化)
05. 円積法
06. 課題が見出される庭園
07. 達人の山
08. 作業(愚者の薔薇園)
09. ロタティオン(LOTUS-2)
10. 賢者のプロペラ-2
--------------------

  


  救済の技法 1998年8月21日発売  



インタラクティヴィ・ライヴを前提として
ストーリイが組み立てられた
コンセプト・アルバム
P-MODELの『スキューバ』(84年)以来ずっと続いている
“全き人格の回復”がテーマ
ニューラル・ネットワークにより統合された
“全き人々”の世界の崩壊と
“庭師KING”による救済を描く





(7th ソロアルバム)
--------------------
1. TOWN-0 PHASE-5
2. MOON TIME
3. 庭師KING
4. GHOST BRIDGE
5. ナーシサス次元から来た人
6. 万象の奇夜
7. MOTHER
8. 橋大工
9. 救済の技法
10. WORLD CELL
--------------------

  


  SIREN - セイレーン 1996年8月1日発売  



タイにインスパイアされた第2弾アルバム
似非(シミュレイテッド)ワールド・ミュージック的作風は、
ここで早くも完成をみる
タイの人魚(マーメイド/セイレーン)伝説をモチーフに、
神としてのアンドロギュノス的存在など、
神話的世界を描写
東洋的世界と西洋的世界、
ナチュラルとテクノロジーといった対立概念を統合していく





(6th ソロアルバム)
--------------------
01. 電光浴-1
02. サイレン
03. ON LINE MALAYSIA
04. SIREN
05. NURSE CAFE
06. HOLY DELAY
07. GEMINI
08. DAY SCANNER
09. SIAM LIGHTS
10. 電光浴-2
11. MERMAID SONG
--------------------

  


  SIM CITY -シムシティ 1995年8月5日発売  




平沢の
タイ・マレーシア旅行
の影響が強く出ているアルバム
街並みを見て
シミュレートされた都市
という発想からきたタイトル






(5th ソロアルバム)
--------------------
01. Recall
02. Archetype Engine
03. Lotus
04. Kingdom
05. Echos
06. Sim City
07. 月の影
08. 環太平洋擬装網
09. Colony
10. Caravan
11. Prologue
--------------------

  


  AURORA - オーロラ 1994年2月25日発売  





3部作で培ったサウンドをベースにしつつも、
よりシンプルに
“歌”を追及したアルバム
M9ではタンジェリン・ドリームに接近







(4th ソロアルバム)
--------------------
01. 石の庭
02. LOVE SONG
03. オーロラ
04. 力の唄
05. 舵をとれ
06. スノーブラインド
07. 風の分身
08. 広場で
09. トビラ島(パラネシアン・サークル)
10. 呼んでるベル
--------------------

  


  Virtual Rabbit - ヴァーチュアル・ラビット 1991年5月25日発売  





科学という現実によって喪失した
もうひとつの現実=“夢”の世界を
探し求める音楽の旅
壮大なサウンドで歌いあげるスペクタクル







(3rd ソロアルバム)
--------------------
01. 嵐の海
02. バンディリア旅行団
03. 我が心の鷲よ月を奪うな[プラネット・イーグル]
04. ヴァーチュアル・ラビット
05. UNDOをどうぞ
06. 山頂晴れて
07. 静かの海
08. 死のない男
09. 太陽の木
10. ロシアン・トビスコープ
--------------------

  


  サイエンスの幽霊 1990年5月25日発売  





“マッド・サイエンティスト”
をキー・ワードに科学の不合理性、
コンピュータの原始的精神を垣間見る
サウンドもテクノ度が高い







(2nd ソロルバム)
--------------------
01. 世界タービン
02. ロケット
03. フィッシュ・ソング
04. カウボーイとインディアン
05. QUIT
06. アモール・バッファー
07. 夢みる機械
08. テクノ娘
09. FGG
--------------------

  


  時空の水 1989年9月1日発売  





1STソロ
基本的には
平沢進の打ち込みによるサウンドながら、
よりメロディアス、よりポップに変化した







(1stソロアルバム)
--------------------
01. ハルディン・ホテル
02. 魂のふる里
03. コヨーテ
04. ソーラ・レイ
05. 仕事場はタブー
06. デューン
07. フローズン・ビーチ
08. 時空の水
09. スケルトン・コースト公園
10. 金星
--------------------

  






 
CoolNote2